自鯖.netトップ > WindowsXP > MovableTypeをインストール > MySQLとmt.cfgの設定

MySQLとmt.cfgの設定

Windows自宅サーバーもいろいろなソフトをインストールして充実してきました。さてそれではあなたの自宅サーバーにMovableTypeをインストールしてみましょう。

スポンサードリンク

Movable Type(以下MTと省略する場合があります)とは、世界でもっとも使われているBlogソフトです。

Movable Typeは BerkeleyDB、MySQL、PostgreSQL、SQLiteのいずれかの DBシステムがサーバーに必要になります。

つづいて、データーベースMySQLの設定をします。MySQLにMovableType用のデータベースを作成しましょう。

データベースMySQLの設定

つぎにデータベースを設定します。ここではMySQLを使用します。

まずはMySQLにMovableType用のデータベースを作成します。

データベース名を「mt3db」としています。もちろんmt3dbではなく、あなたの好きな名前をつけることができます。

winmysqladmin.exe

  • 「winmysqladmin.exe」を実行した状態で、「プログラム」⇒「アクセサリ」⇒「コマンドプロンプト」を表示します。コマンドプロンプトからパスワードを設定します。まずはディレクトリを移動します。つぎのように入力実行します。
  • cd c:\mysql\bin [Enter]

管理者(root)でログイン

  • 設定したrootのパスワードを使い、以下のように入力してMySQLに管理者(root)でログインします。
  • mysql -u root -p [Enter]
  • パスワード [Enter]

データベースを作成

  • まずはMySQLにMovableType用のデータベースを作成します。データベース名を「mt3db」としています。もちろんmt3dbではなく、あなたの好きな名前をつけることができます。
  • create database mt3db;  [Enter]

ユーザを作成

  • 続いて、MovableType用のユーザを作成し、パスワードを設定します
  • MySQLのユーザ作成はこのようにします。以下、赤字の部分はユーザ名とパスワードです。あなたの好きなユーザ名とパスワードをつけることができます。パスワードは難しいものにしましょう。
  • grant all privileges on *.* to mt3user@localhost IDENTIFIED by 'password'; [Enter]

mt.cfgの設定

データベースの準備ができたら、その情報をmt.cfgに書き込みます。

mt.cfgというファイルをMovableTypeのフォルダから探して、テキストエディタで開きます。

mt.cfg

  • mt.cfgというファイルをMovableTypeのフォルダから探して、テキストエディタで開きます。

CGIのパス

  • CGIのパスから設定します。MovebleTypeのフォルダをURLで指定します。

blog

  • 私はドキュメントルートに「blog」というフォルダを作成しました。そして、その中MovableTypeをインストールします。

行をコメント(無効)

  • データベースにMySQLなどBerkeleyDBを使わない場合は、27行目付近のDataSource ./db とある行に「#」を挿入してこの行をコメント(無効)にします。
  • 続いて、38行目付近からの3行の「#」をはずします。この行にデータベースの設定情報を入力します。

コメント(無効)にします

  • データベースにMySQLなどBerkeleyDBを使わない場合は、27行目付近のDataSource ./db とある行に「#」を挿入してこの行をコメント(無効)にします。
  • 続いて、38行目付近からの3行の「#」をはずします。この行にデータベースの設定情報をMySQLに設定した情報を入力します。

mt-db-pass.cgiの設定

mt-db-pass.cgi

  • mt-db-pass.cgiというファイルを開きます。
  • 中身は一行だけですが、これを削除し、MySQLの設定で設定したデータベースのパスワードを入力、保存して閉じます。

スポンサードリンク

このカテゴリの記事一覧

  • あなたの見ているこのページはMySQLとmt.cfgの設定です。

当サイトについてと免責事項

  • 自鯖.netは個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。

サーバー構築するために

サーバーソフト

もう一歩進んだサーバー

あなたのキャリアアップをしませんか?

ヒューマンアカデミーはコンピューター、Web系の講座が充実しています。

もちろん資料請求は無料です。

2005-2011 copyright(c) 自鯖.net All Rights Reserved. directory