自鯖.netトップ > WindowsXP > WWWサーバーApache > Apacheの起動、再起動、停止

Apacheの起動、再起動、停止

Apacheをあなたのコンピューターへインストールが終了すると、デフォルトでApacheは起動しているはずです。以下のようにApacheが最小化した状態で起動しています。

スポンサードリンク

また、パソコンを再起動しても自動的に最小化で起動されていると思います。

以下に、Apacheを手動で起動、再起動、停止の方法を挙げます。

特に再起動は設定中に何回か使います。またそれぞれの方法をよく覚えておきましょう。


Apacheが最小化

  • インストールが完了すると、Apacheは起動しています。一番左側にApacheが最小化で起動しているのがわかると思います

プログラムより「Start」をクリック

  • Apacheの起動です。プログラムより「Start」をクリックして起動します。

Apacheの起動

  • Apacheの起動です。プログラムをインストールしたフォルダの中にある、「bin」フォルダ内にプログラムがありますのでダブルクリックで起動します。

Apacheの起動の確認

このようなページがでれば、Apacheは起動

  • Apacheの起動確認です。Apacheをインストールしたパソコンでブラウザを立ち上げ、「localhost」もしくは「127.0.0.1」と入力して見ましょう。
  • このようなページがでれば、Apacheは起動しています。

ブラウザで確認

  • またサーバーと同じLan内にあるパソコンから、サーバーのIPアドレス(プライベートIPアドレス)を入力しても確認ができます。

ファイアーウォール機能

  • WindowsXPでService Pack2(SP2)がインストールさせれていて、ファイアーウォール機能が働いている場合は、このようなダイアログが出ます。
  • このダイアログが出たら「ブロックを解除する」をクリックします。解除しないとWindowsのファイアーウォールがブロックしてしまいインターネット側とApacheが通信できません。
  • また、ノートンやウィルスバスターなどのセキュリティソフトが入っている場合も同様な警告が出ますので、接続を許可しましょう。

Apacheの再起動

Apacheの再起動

  • 「Install」をクリックするとApacheのインストールが始ります。

Apacheの停止

Apacheの停止

  • Apacheの停止はプログラムから「Stop」をクリックします。

スポンサードリンク

このカテゴリの記事一覧

  • あなたの見ているこのページはApacheの起動、再起動、停止です。

当サイトについてと免責事項

  • 自鯖.netは個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。

サーバー構築するために

サーバーソフト

もう一歩進んだサーバー

あなたのキャリアアップをしませんか?

ヒューマンアカデミーはコンピューター、Web系の講座が充実しています。

もちろん資料請求は無料です。

2005-2011 copyright(c) 自鯖.net All Rights Reserved. directory