自鯖.netトップ > WindowsXP > WWWサーバーApache > WebサーバーソフトApacheとは

WebサーバーソフトApacheとは

今回は全てフリーソフトを使い、できるだけお金をかけないでWindowsの自宅サーバーを公開していくということを目標にしていますので、ここはフリーソフトであるものを対象にしていきたいと思います。

スポンサードリンク

もう、Webサーバーソフトといえば、以下の2つのWebサーバーソフトウェア、「AN HTTPD」と「Apache」となるでしょう。

AN HTTPD

「AN HTTPD」は日本の方が(中田昭雄氏)が制作された、フリーソフトで設定なども全て日本語となっています。

AN HTTPD

  • AN HTTPD サーバーのホームページ

Apache

さて、今回のWebサーバーソフトはApacheを使っていこうと思っています。

なぜApacheを使うのか?

ApacheはUNX生まれのソフトですが、インターネットの上の主流であり機能も豊富で、モジュールで拡張が出来たり、強力な認証機能、仮想ホスト機能もあり、また動作が軽く動きます。

また私、管理者yasuはLinuxのサーバー管理者でもありますので、Apacheの方が扱い慣れているということもあります。そういえば、あまりこのごろLinuxをさわっていないな。(反省)

Apacheのホームページ

  • Apacheのホームページ

Apacheをあなたのコンピューターへインストールするために、まずはWebサーバーソフトApacheそのものをApacheのホームページよりダウンロードする必要があります。

Apacheは、オープンソースのソフトウェアのため、国内、海外を含めいろいろなサイトや場所で入手、ダウンロードができます。

できれば国内の信頼できるサイトから入手、ダウンロードしましょう。

また、その際にはホームページの新着情報などをよく読んで、セキュリティの観点から、最新版を入手されることをおすすめします。

それでは次のページからApacheのダウンロード、インストールと進んでいきましょう。

スポンサードリンク

このカテゴリの記事一覧

  • あなたの見ているこのページはWebサーバーソフトApacheとはです。

当サイトについてと免責事項

  • 自鯖.netは個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。

サーバー構築するために

サーバーソフト

もう一歩進んだサーバー

あなたのキャリアアップをしませんか?

ヒューマンアカデミーはコンピューター、Web系の講座が充実しています。

もちろん資料請求は無料です。

2005-2011 copyright(c) 自鯖.net All Rights Reserved. directory